MENU

プチ移住するならリゾートバイトがイイ!

 

 

北海道や沖縄で自然に囲まれた生活を体験してみたい!
海辺に移住してのんびりした生活を送ってみたい!


 

色々な目的から最近話題のプチ移住。しかし地元を離れて移住するとなると、引っ越しや渡航、仕事探しなど何から何まで大変です。

 

しかしプチ移住希望者のあいだで最近話題のリゾートバイトなら、家も仕事も決定してから移住ができるので、スーツケース1つで手軽にプチ移住することができるんです!

 

家賃や光熱費、食費は無料!さらにプチ移住先までの渡航費まで支給されます。

 

それが最近プチ移住希望者の間でよく利用されているリゾートバイトです。

 

 

リゾートバイトってなに!?

リゾートバイトとは、派遣会社を通してプチ移住したい勤務地へ短期で移り住み、住み込みでお仕事をするアルバイトです。

 

北海道から沖縄まで、日本全国1,500箇所のリゾートホテルや観光施設の中から、あなたがプチ移住してやってみたいお仕事を選ぶことができます。

 

プチ移住先での生活費は全て派遣会社が負担、お金をかけずに手っ取り早くプチ移住することができます。

 

リゾートバイトを利用したプチ移住者は年々どんどん増えていて、全国の島々をリゾートバイトしながら移り住む"島ガール"は最近テレビで話題になりました♪

 

プチ移住応援リゾートバイト!はたらくどっとこむ公式サイトへ

 

 

 

リゾートバイトでプチ移住するメリット

プチ移住にリゾートバイトを利用すると、一人で移住するよりも以下のようなメリットがあります。

 

リゾートバイトのプチ移住のメリット

 

リゾートバイト期間は勤務地によって様々で、短期なら1週間程度、長期では半年ほどのリゾートバイトがあります。

 

仮にプチ移住先が気に入ってそのままもう少し延長したい場合であっても、多くの勤務地では勤務期間を延長することができます。

 

延長できなかった場合であっても、派遣会社の担当者に申し出ることで、プチ移住先の近くのお仕事を紹介してもらうことができます。

 

反対に、プチ移住先のお仕事で何かトラブルや問題があった場合には、担当者にお願いして勤務地を替えてもらうことができます。

 

仕事を辞めてもすぐに次の仕事を見つけることできて、家賃や食費もかからないので安心です。

 

北海道や沖縄、または日本全国の気になる都道府県へプチ移住したい方は、リゾートバイトを検討してみてはいかがですか?

 

プチ移住応援リゾートバイト!はたらくどっとこむ公式サイトへ

 

 

 

リゾートバイトでプチ移住体験記

沖縄の海で夕日を浴びながら…

 

リゾートバイト先のホテル

 

私がリゾートバイトを利用してプチ移住したのは沖縄本島です。
当初は3ヶ月のつもりで沖縄へプチ移住してみましたが、沖縄の人々の温かさや、海や星の息を呑むような美しさに魅了されてしまい、結局半年に及ぶプチ移住となりました。

 

私がプチ移住先で選んだ職場はそこそこ有名なリゾートホテル、客室のお掃除とレストランでの配膳などが主な仕事でした。

 

でも1番大好きだった業務は、リゾートホテルのプライベートビーチの掃除です。
早朝と夕方にプライベートビーチを掃除しますが、沖縄の海で朝日や夕日を浴びながら仕事ができるというのは特別な経験でした。

 

休日は基本的に週に2回あって、プチ移住した半年間で沖縄本島のほとんどの観光地に行ったと思います。
職場の他のバイトもみんなプチ移住者だったので、すぐに仲良くなれて毎週みんなで遊びまわっていました。

 

プチ移住は初めはとても勇気がいりましたが、はたらくどっとこむで派遣登録すれば後はエージェントさんに頼りっぱなしで大丈夫です!
プチ移住先でどんな仕事がしたいのか、どんな生活を送りたいのかをちゃんと聞いてくれて、希望に合う求人をピックアップしてくれます。

 

困った時にはエージェントさんに電話すれば解決してくれるし、色々と不安も多い女子でも安心してプチ移住できますよ♪
今は定職についてしまってなかなか旅行にも行けていませんが、またキッカケがあれば、次は北海道の田舎にプチ移住してみたいと思います。

 

 

 

仕事終わりはスノボと温泉三昧

 

リゾートバイト先のゲレンデ

 

私がリゾートバイトの派遣会社を通してプチ移住したのは、北海道のニセコです。
プチ移住先での仕事は、ゲレンデにあるホテルでした。配属はレストランだったので、基本的には朝と夕方からのお仕事になります。

 

昼間は基本的に3〜4時間くらい休憩になるのですが、その時間を利用してなんとタダでスノボができちゃいます!
リゾートバイトスタッフや社員は基本的にリフト代がかからないので、仕事の合間や休日にはスノボ三昧!

 

さらに夜の仕事が終わってからは、ホテルにある温泉に入ることもできます。
プチ移住している子たちはみんなスキーやスノーボードが好きな人たちばかりなので、友達もすぐにできて最高に楽しい時間を過ごすことができました。

 

ゲレンデ内があまりにも心地良すぎて、北海道でプチ移住しているというよりは、ゲレンデにプチ移住しているような生活でした。
また、オーストラリア人など欧米人もたくさんいるので、大学で専攻していた語学を活かせたのも良い経験となりました。

 

私の場合は北海道にプチ移住しようと決めてから派遣登録をして、10日後には実際に北海道にプチ移住していました!
そのくらい簡単にできてしまうプチ移住、時間が取れるなら絶対おすすめです。

 

 

 

リゾートバイトでプチ移住の流れ

1.リゾートバイトの派遣会社に登録

リゾートバイトの派遣会社を通してプチ移住する場合には、まずはネットで派遣登録をします。
リゾートバイトの派遣会社には小さな会社も合わせればいくつかありますが、プチ移住専門で大手のはたらくどっとこむがおすすめです。

 

はたらくどっとこむ公式サイトはこちら

 

 

担当者によるヒアリング

はたらくどっとこむの派遣登録を終えると、担当者から電話連絡が来ます。
電話は面接の代わりであると同時に、あなたがどんなプチ移住をしたいのか、担当者によるヒアリングでもあります。
どの地域にプチ移住して、どんな仕事に挑戦してみたいのか、お給料や住まいなど、希望は全て伝えましょう。

 

 

プチ移住先の決定〜出発!

あなたの希望に合わせて担当者がプチ移住先を探してきます。
その中から希望のものがあればプチ移住先の決定!現地までの移動方法や住居など、必要なことは全て担当者が手配してくれます。
あとは出発までの間、プチ移住に持っていく荷物をまとめておきましょう!